快適な旅行にするならば高速バスを利用しよう

バスで行く旅

これから旅行の計画を立てる方へ

旅行の計画はまずは目的地とスケジュールを組み、その次に移動手段を考えますよね。そんな時に高速バスがお勧めです。高松からも低価格で移動できることを筆頭に様々なメリットがあります。長距離の移動は長時間の乗車になりますが、その時間も楽しく快適に過ごせるように、高速バスのメリットについて解説していきたいと思います。

高速バスを利用する

高速バスとは

高速バスとは、一定の路線を高速道路を利用して運行する乗り合いバスです。夜出発して早朝に着く長距離の夜行バスは、普段の睡眠中の時間を利用して移動ができます。比較的中距離の移動をする昼行バスは、時間に余裕をもってゆったりとバスの旅を楽しみたい方におススメです。高松には高速道路を使うバスがたくさんあります。

昼行バスについて

昼行バスには、日中に高速道路を移動するバスです。また、その中でも2つの種類があり、1つ目が各停留所に留って乗り降りが出来るバス。2つ目に起点と終点のみでダイレクトに行き来できるバスがあります。そして、昼行バスはバスの車窓を眺めることができるメリットがあります。出発時間と到着時間が比較的に無理のない時間なので、ゆっくりと旅を楽しみたいという方にはお勧めでしょう。

夜行バスの利点

夜行バスは、長距離の移動を夜から早朝にかけて、眠っている間に目的地まで着ける運行バスです。夜行バスは移動時間を睡眠に充てられるため、宿泊費の節約にも繋がります。移動の間もサービスエリアに立ち寄ったり、外の景色を見ながらのんびりと夜行バスで過ごせるのです。さらに早朝に着くため1日の予定が立てやすく、時間いっぱい高松などで観光を楽しめることが夜行バスの利点といえます。

高速バスの特徴

高速バスの一番の特徴は、他の公共交通機関に比べて、中長距離を低価格で移動できることです。それに加え、自分で運転する必要もなく、移動中も旅行の一つとして楽しむことができます。また、高速バスは終着駅のバス停にとまるので、本来の目的地までの道のりも旅行の一環として楽しめるでしょう。

高速バスのメリット

運賃が格安である

高速バスは何といっても、他の公共交通機関と比べて安いのが魅力的です。これは、高松だけでなく他の地域でも言えることでしょう。往復割引や回数券を導入している会社もあり、長距離の旅行をする方に加えて、ビジネスなどで何度も利用する方にもお勧めのプランが満載です。さらに学生割引を実施している路線もあり、学生同士での思い出作りの旅行にも最適でしょう。

乗り心地が快適

中長距離の移動が目的の高速バスは、乗り心地を快適にする工夫が施されています。独立タイプで隣の人を気にすることなくリクライニングができるシートや、フットレストがついて足が疲れないように体への負担が少ないように設計されています。それに加えて、コンセントが設置されているバスもあり、携帯の充電やノートパソコンで作業することもできるのです。また、ビジネスで利用する方も多いため、Wi-Fiが設置されている路線があり、様々な人に合った移動時間の使い方が出来るように工夫をされています。さらには、女性専用のエリアを設けている路線もあるので、女性の方も安心して旅行ができます。

大きな荷物も運べる

長距離の旅行には、持っていく荷物が多かったり、帰りには家族や友達にお土産を買っていったり、荷物が増えてしまうことも多いですよね。高速バスには、定員の人数分余裕をもって荷物を積み込めるスペースがあります。そのため、荷物を気にすることなく旅を楽しめます。

充実した設備も

多人数で長距離を移動する高速バスは、快適に過ごせるように設備が充実されています。シートの配列が3列になって、席が隣り合わないように離されている設計の路線もあるでしょう。その他、お手洗いやドリンクも用意している路線は、目的地に着くまで不自由なく過ごすことができます。また、空調などで寒いと感じる方もいると思いますが、タオルケットなどの防寒ができるものが用意されていることもあります。誰もが快適に目的地まで過ごせるように、高松以外の各バス会社も工夫しているのです。

目的地がテーマパークの路線がある

夜行バスでは、目的地がテーマパークに設定されている路線があります。夜に出発し早朝に着くことがメリットの夜行バスなら、早朝にテーマパークに到着し、満足いくまでテーマパークを楽しみつくした後は、バスの中でゆったりと夢の続きを見ることができます。そのように、往復して時間を有効に使いながら、テーマパークを時間いっぱいまで楽しむことができるのも高速バスの利点です。

広告募集中